So-net無料ブログ作成
検索選択

ランパノ・ジェリコ・モリ(画像あり)を逮捕! 13年の時を経て、執念見せる! [事件]

2004年、茨城県美浦村の川で当時、茨城大学2年の原田実里さんが首を絞められて
殺害され遺体で見つかった事件で、13年経った本日、9月2日、警察は殺人などの疑いで
フィリピン人のランパノ・ジェリコ・モリ(35歳)を逮捕しました。その犯人の画像も入手しました。

スポンサーリンク




原田実里さん 茨城県美浦村で事件!




この事件の概要を簡単に説明すると
2004年1月31日午前9時頃、茨城県美浦村舟子の清明川河口付近で
当時、茨城大農学部2年生だった原田実里さん(当時21歳)の遺体が発見された事件で

発見現場は原田さんの自宅から東に約6キロ離れており、
自宅から北西約2・5キロの土浦市内の空き地では原田さんの自転車が見つかるなど
不可解な点が多く存在していました。

原田さんはその日の午前0時頃に外出したと見られ、
自宅でその日遊びに来て、寝ていた友人に「出かけてくる」とメモを残していました。


警察はこれまで、懸命に捜索を続けていましたが、殺害現場も判明していない状態でした。

スポンサーリンク




ランパノ・ジェリコ・モリ(画像あり)を逮捕! 13年の時を経て、執念見せる!


この事件が起きてから今年の1月で13年の時が経っています。
それでも警察や、原田さんの家族、友人たちは事件に関する情報提供を呼びかけて
来ました。


そして、その執念が実ったのか、ついに2019年9月2日
犯人逮捕となりました。
犯人は、フィリピン人のランパノ・ジェリコ・モリ容疑者


そして、テレビで公開されていたモリ容疑者の画像がこちら
IMG_1314.jpg

また、モリ容疑者の他にも
共謀したとみられる同国籍の33歳と31歳の男2人は出国しており、
今後、国際手配する予定のようです。


犯人逮捕に警察を労うコメント多数! 


ここで今回の犯人逮捕に関するネット上の反応を調べて見ました。

顔見知りでもなく、本当に大変な捜査だったと思います。お疲れ様でした



警察さん、快挙。今更のように科学捜査の威力は凄い。
捜査員の執念が実った事件解決。ますます、外国人犯罪が増えている。
日本で犯罪を犯すと必ず捕まると言うためにも、頑張り奮闘を期待。
本当にご苦労様でした。


と警察を労うコメントが多数ありました。


13年経ってついに犯人逮捕。これで少しは、被害者の方、
被害者の親族の方は報われるでしょうか。
こういった事件がなくなる日が来ることを望みます。

スポンサーリンク



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。