So-net無料ブログ作成
検索選択

桐生祥秀の彼女は土井杏南!? 韓国人ではなく純日本人! [スポーツ]

陸上選手の桐生祥秀選手が、100mで日本人初の9秒台を記録しましたね。
そんな桐生選手について調べてみると、彼女は同じく陸上選手の土井杏南さんとの噂や
桐生選手が韓国人なのではという噂もあるようですが、桐生選手は純日本人であることが
分かりました。そんな桐生選手に迫りたいと思います。

スポンサーリンク




桐生祥秀 プロフィールを紹介!


まず、桐生選手のプロフィールから紹介したいと思います。

スクリーンショット 2017-09-09 18.28.05.png

名前:桐生 祥秀(きりゅう よしひで)さん
大学:東洋大学(現在4年)
生年月日:1995年12月15日
年齢:21歳
出身地:滋賀県彦根市
身長:176cm
体重:70kg


桐生選手は、小学生時代はサッカーをしており、
ゴールキーパーで彦根市選抜チームに入るほどの実力でした。
所属チームは滋賀県彦根市にあるプライマリーサッカークラブで
当時のあだ名は「よしちゃん」だったそうです。

桐生選手が陸上を始めたのは、中学校からで
中学校への進学を機に陸上を始めました。


高校に進学すると、高校2年生の10月の国体で
18歳未満のユース世界最高記録となる10秒21を出し、
高校3年生の4月には、広島市で開かれた大会で
日本記録に100分の1秒と迫る歴代2位の10秒01をマークして
一躍、脚光を浴び、その名を世の中に広めました。


東洋大学に入学後、おととし3月にアメリカで開かれた大会で、
追い風参考の記録ながら9秒87を出して、日本選手初の9秒台が一気に現実味を帯びました。
その後、右太ももの肉離れのケガを乗り越え、
去年6月11日の大会で、3年ぶりに自己ベストに並ぶ10秒01を再びマークしました。


去年8月には、リオデジャネイロオリンピック代表となり、
男子100メートルは予選で敗退しましたが
400メートルリレーで、第3走者として抜群の走りを見せて、銀メダルに貢献。

今シーズンは6月の日本選手権で4位となり、
世界選手権の個人種目の代表を逃しましたが
リレーのメンバーとして、銅メダル獲得に貢献していました。


スポンサーリンク




桐生祥秀 韓国人ではなく純日本人!


そんな桐生選手について調べてみると、こんな噂があることが分かりました。


「桐生祥秀 韓国人」



桐生選手が韓国人なのではないかという噂があるようです。
このことについて調べてみると


この噂は、桐生選手のその風貌が来たようです。


しかし、桐生選手のご両親は供に純日本人であり
桐生選手には、1ミリも韓国の血は流れていないことが分かりました。



桐生選手は、その風貌で韓国人なのでは!?と言われ、
一部では韓国人だから嫌いとまで言われているそうなので
ちょっと、かわいそうですね・・・


桐生祥秀の彼女は土井杏南!?


そして、次に桐生選手の彼女について調べてみました。


これはあくまで噂のようですが、桐生選手の彼女と言われているのが
この方





一番右側に写る女性で
桐生選手と同じく、陸上選手の土井杏南さんです。


この土井さんの年齢を調べてみると
1995年8月24日生まれの現在、22歳と桐生選手と同級生であることが分かりました。


土井選手も短距離の選手で100Mの日本中学記録保持者なんだそうで
桐生選手と会う機会は多くあったのでしょうね。
そのことで交際まで発展していったのでしょうか!?


真実は2人のみぞ知るですね。



今回、桐生選手は、100mで日本人初の9秒台を記録。
まだまだ年齢も今年で22歳と今後の活躍が期待できそうですね。
これからも桐生選手を追っていきたいと思います!

スポンサーリンク



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。